SOARISTO工房 Logo

Corsair SSD 480GB x2 - 再々交換

2019/09/28

 Windows7 Ultimateの挙動がおかしくなってきたため、久しぶりにクリーンインストールすることにしました。

 ついでに、システムドライブのSSDも、以前よりかなり価格が下がってていることもあり、大容量のものと交換します。

 SSDの交換は、初回(2011年7月)、2回目(2012年6月)と続き、これで3回目です。

Corsair SSD Force Series LE200 480GB

 選んだのは、性懲りもなく、今回もCorsair。「Force Series LE200」の480GBモデル(×2台)です。

 これを、LSIロジック社(現Avagoテクノロジー社)のRAIDカード、「MegaRAID SAS 9265-8i」を介して、RAID0のストライピングで動かします

Corsair SSD CSSD-P128GBP-BK 128GB

 こちらは、交換前のSSD。Corsairの「CSSD-P128GBP-BK」(128GB×2台)です。

Corsair SSD Force Series LE200 480GB

 交換後のSSD。Corsairの「Force Series LE200」(480GB×2台)です。

CrystalDiskMark Corsair SSD Force Series LE200 480GB

 ベンチマークは、このような感じ。

 違いはどうかと言われても、もともと速かったので、よく分かりません。0xF9C7

 デジタル放送の無圧縮録画の、録画時間が増えたぐらいかと。

Trackback(0)

Trackback URL: https://www.soaristo.org/mt/mt-tb.cgi/1202

Post Comment