SOARISTO工房 Logo

「クワトロ・フロントストライプ」の製作

 以前に、DUCATI「1199 Panigale S」用に、サイドストライプなんぞを作っていましたが、久しぶりに、Audi R8用の“貼りモノ”です。

 「Quattro Side Logo」、「Quattro Gecko Icon」、「Quattro Side Panel」と続き、いよいよ最終回(?)です。

 題して、「Quattro Front Stripe」。

Audi R8 Quattro Front Grill Stripe

 先に、施工後の状態です。

VolksWagen Golf GTI
(画像は、VolksWagen AGさんから拝借)

 なんとなく、VolksWagenのGolf GTIっぽくなってますが、まぁ、同車の、そのスパルタンなイメージを狙ってます。0xF9C7

Audi R8 Quattro Front Grill Stripe

 洗車後に、トレーシングペーパーで、型取りします。

Audi R8 Quattro Front Grill Stripe

 型取りした台紙です。

Audi R8 Quattro Front Grill Stripe

 Illustratorを使って、台紙から、デザインを起こします。

 緩やかなアールを、精確に再現します。

Audi R8 Quattro Front Grill Stripe

 量産体制。

Audi R8 Quattro Front Grill Stripe

 Roland DGのSTiKA SV-12で切り出します。

 素材は、いつものとおり、3M Japanのスコッチカルフィルムで、Audi Redに色味が一番近いものを選びました。

Audi R8 Quattro Front Grill Stripe

 洗車に合わせて、施工しました。

 カッティングシートの施工についての詳細は、こちら(2年前の記事)やこちら(9年前の記事)など。

 左右二分割式になっているので、要領さえ掴めば、施工は比較的簡単です。

 センターに来る繋ぎ目も、15mmほどオーバーラップさせているため、じっくり見ないと分からないぐらいのレベルです。

Audi R8 Quattro Front Grill Stripe

 完成。

Audi R8 Quattro Front Grill Stripe

 イイ感じに仕上がりました。0xF9CF

 フロントに1本、アクセントが入っただけで、だいぶ印象が変わりました。

Trackback(0)

Trackback URL: https://www.soaristo.org/mt/mt-tb.cgi/1230

Post Comment